2年も前の事になります

2年も前の事になりますが、当時の私はとてもお金に困っていました。社会人になったばかりということで、色々な物を購入しました。化粧品や最新のパソコンなど新社会人には必要なものだと思い、毎日買い物をしていました。給料が入ってから返せば良いと考え、キャッシングサービスにも手を出しました。しかしそれが大きな間違いでした。社会人になって1ヶ月目、気になる給料明細を見たところ、給料が思ったよりも少なかったからです。理由は4月1日から働いたため、半分しか貰えなかったのです。キャッシングサービスの返済期間が迫っていたので、すぐに別の消費者金融からお金を借りて補填しました。そしてまた借金を増やしました。せっかく給料が入っても月に1回は返済しなければならず、徐々に自分で使えるお金が減っていきました。最後は1日1食にしたこともありました。

その後すぐに弁護士さんに相談をして、計画的に返せるようにしてもらいました。今では借金はなくなり、自分のほしい物を購入できるようになりました。当時はお金が大量に入ってくると勘違いしていたので、とても苦労しました。これからはもっと計画的にお金を利用したいです。もうお金に困るのは懲り懲りです。

はじめてのキャッシング

wimaxを安く契約する方法

こんにちは。

今日はWiMAXを最も安く契約する方法をご紹介します。

WiMAXを一番安く契約するにはその時一番お得なプロバイダーで契約する必要があります。

電気屋ではありません。ネットで公式サイトを調べて申し込みをして下さい。

WiMAX比較やWiMAXキャンペーンで調べるとたくさんサイトが出てきますし、その中でおすすめされているプロバイダーで申し込みをすると大体一番お得になると思います。

というのもプロバイダーはその時々でキャンペーン内容が異なり、毎月お得なプロバイダーは変わります。

それを1からい比べて比較するのは大変ですが、比較サイトを見ると毎月のキャンペーン情報を常に更新してくれている為、わざわざ自分で調べる必要がありません。

そのため、簡単に最もお得なプロバイダーを発見することができます。

回線の速度やエリアを気にされる方がいますが、WiMAXはMVNOと言って、同じWiMAX回線をたくさんのプロバイダーが販売しているため、どこのプロバイダーを使っても同じ回線です。

そのためエリアや速度も変わらないし、端末も同じものを使用します。

なのでどうせ契約するなら少しでもお得なプロバイダーの方が良いということです。

WiMAXのキャンペーンの中にはタブレットプレゼントをしているプロバイダーもあります。

WiMAXを契約したいけどタブレットや持ち運べるノートPCを持っていない方は無料で外でインターネットをできる環境を構築できるのでとてもおすすめです。

タブレットはプロバイダーによりますが、googleのnexus7やasusのmemopadなど、有名な会社のタブレットなので安心して使うことができますよ。

決して安物ではありません。

それを考えると、他のタブレットを自腹で購入する必要が無くなるので良いですよ。

で検索すると、wimaxのプロバイダーを比較しているサイトがたくさん出てくるので、ここで良いプロバイダーを見つけて下さい。